プロのホワイトニング

歯科医院に通院しながらホワイトニングするというオフィスホワイトニングについて、ご紹介します。まずは、個人の歯の状態をチェックし、カウンセリングをします。すべての歯がホワイトニングできるわけではありません。

まず、さし歯はできませんし、歯に大きな亀裂や大きめの虫歯があると、治療をしてからということになります。問題なければ、それから歯の表面の汚れや付着物などを取り除いてから、専用のホワイトニング剤を塗ります。塗ったあとに、光や熱を当て、それによって黄ばみを分解して、歯の外側から白くしていきます。一度の施術でも、白くなった実感が多くの人に感じられるようです。痛みなどがないので気楽にできます。

平均的に、現在の状態よりも二~三段階は白く仕上がります。が、それ以上白くしたい場合は、何回か通院が必要です。一回の施術時間は、歯科医院によってさまざまですが、カウンセリングを含めて約40分くらいとわりと短時間でできますので、便利です。どのくらいの白さにしたいかにもよりますが、その後通院するとしても、2回目からは約20分くらいになります。数回にわけてしたほうが、一般的に白さが長持ちする場合が多いようです。通院なので、プロの施術のため、その効果は確実でしょう。